>> 全カテゴリーの目次はこちら <<

|SEO対策|ロングテールキーワード|小さな範囲で圧倒的1位を量産|

ロングテール キーワード



ロングテールキーワード

 

 

圧倒的1位の効果

世界ランク362位のパナマ人のほうが

速いタイムを出したとしても

 

 

高校県大会1位の日本人のほうが

日本ではちやほやされます

 

 

それは狭い範囲だとしても

1位自体に

圧倒的プレミア価値があるからです

 

 

ロングテールキーワードとは

3語以上からなる狭い検索ワードのこと

 

 

ー  例えば  ー

【ブログPV】

をテーマに記事を書きたい場合

 

 

ブログPV アクセス報告

ブログPV アップ方法 対策

ブログPV 伸びない 原因

ブログPV 解析ツール 登録方法

ブログPV アナリティクス サチコ 違い

 

 

このように

検索表示を絞りきれません

  

 

【ブログPV 伸びない原因】

が知りたい読者に対し

 

 

【ブログPV 解析ツール】

がHITした場合

 

 

読者が知りたい情報ではないため  

ブラウザバックされる確率

かなり高まります

 

 

読者がブラウザバックをして

他者のページを再検索した場合

 

 

解決策が書かれていない

質の悪いコンテンツ

と評価される可能性があります

 

 

大きく漠然としたキーワードほど

読者の検索意図から外れやすいため危険です

 

 

ロングテールキーワードを使えば

狙った読者に対し

狙った記事が届けられるのです

 

 

読者は上位記事しか読まない

Google

 

 

あなたが何かを検索する時に

上から100番目の記事を開きますか?

 

 

最大でも上位10記事まで

ではないでしょうか?

 

 

ロングテールキーワードほど

詳細の深掘りとなるためライバルが減り

圧倒的1位を量産しやすくなります

 

 

▷ロングテールキーワードならTOP表示

記事量産

 

 

ロングテールの選び方?

月間検索回数から狙おう

 

 

キーワード選定ツールを使い

【ブログ アクセス】

と検索してみましょう

 

 

ブログ アクセス:880検索

ブログ アクセス 伸びない:210検索

ブログ アクセス アップ 方法:50検索

 

 

ロングテールキーワード

月間検索回数(検索ボリューム)

 

 

が表示されます

 

 

月880回検索は上位表示されれば

 かなりのアクセス数が期待できます

 

 

しかし

大手企業が競合サイトになるため

勝つことは困難です

 

 

反対に

月間50回しか検索されていない

キーワードの場合

 

 

書いても50しか検索されないため

わざわざ大手企業がコストをかけてまで 

参入してきません

 

 

このガラ空きの弱小キーワードで

1位をとれば

月50アクセスが独り占めです

 

 

▷Uber suggest公式ページを見る

キーワードの検索ボリュームを調べる

 

 

▷Uber suggestの使い方はこちら

  

 

スーパースターも小規模から

小さな勝ちの積み重ねが大事

 

 

小さな舞台で観客を

熱狂させられないパフォーマー

は大舞台で成功しない

 

 

ブログも同じ

小さな勝ちを量産することが

勝ちへの一歩です

 

 

ロングテールキーワードを使い

SEO対策と読者満足

両方を獲得していきましょう

 

タイトルとURLをコピーしました