>> 全カテゴリーの目次はこちら <<

|網羅性と有益性|文字数が多いほど離脱率があがる|文字数は少なくて良い|

網羅性と有益性 文字数は少なくて良い



説明はどこまで必要か

 

 

コンテンツの質

選択のパラドックス

 

 

人は選択肢が増えれば増えるほど

不幸になる

選択のパラドックスがあります

 

 

10,000文字を詰めこんだ時

最後まで読んでいる読者はいるでしょうか

必要なのは読者の問題解決です

 

 

網羅性と有益性

どこまでが有益情報か精査する

 

 

例えばこんな記事

カフェインレスコーヒーが

ダイエットに効果的の場合

 

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸には

脂肪燃焼効果が期待されています

 

 

そもそもあなたは

コーヒーと言う液体を知っていますか

 

 

それはコーヒー豆を焙煎し

挽いた粉末を

水、またはお湯で抽出したものです

 

 

網羅的な説明をしようと思えばいくらでも

文字数を増やすことはできます

 

 

しかし読者にとって

有益性が高い情報かどうか考えましょう

 

 

投資など難しい内容ほど

精査は難しくなります

 

 

悩んだ時は

勇気を出して

削る

 

 

有益性

を精査しましょう

 

 

網羅性と代表性

食文化で考える

 

 

代表性

日本人の食べ物は主にお米です

 

 

網羅性

日本人の食べ物は

米とパスタとパンと芋とお菓子とステーキとプロテイン…

 

 

実は説明下手の人が陥るのが網羅です

 

 

全部を伝えないと

と思い

結局よくわからなくなる

 

 

聞き手も

そんなに言われても

覚えてられないよ

 

 

つまり何が言いたいの?

こんな状況に陥ります

 

 

ブログでも同じです

 

 

100%痩せる999の裏技

第1位:運動する

第2位:食生活を改善する

 

 

第997位:明日を夢見る

第998位:空気を愛でる

第999位:ラヴ意識する

 

 

覚えられないほどの

選択肢はいりません

 

 

代表例は

3つで良い

 

 

上手くまとめて

網羅性から代表性に切り替えよう

 

 

網羅性と利便性

SNSの変化

 

 

SNSは時代を映します

どんどんショート化しています

 

 

mixi:長文日記

Facebook:短い日記

twitter:140文字

Instagram:ほぼ写真

tiktok:短い動画

 

 

この変化を大きく捉えると

 

 

ユーザーは

受け身

になっています

 

 

情報を

主体的に獲得する行為から

 

 

スクロール不要

自動で切り替わる映像を目で追うだけ

に変遷しています

 

 

長文日記から

15秒のショートムービーに

ミニマイズされています

 

 

現代ユーザーが

必要としているのは

 

 

読まない

動かさない

考えない

 

 

情報過多の時代に欲しいのは

最低限の情報です

 

 

利便性を追求するなら

問題A に対して 解答B

以上

 

 

短ければ

短いほど良い

 

 

重要なのは

最低限のAnswerで

一撃で解決する記事

 

 

必要な情報かを悩んだら

削るのが正解

 

 

すべてを説明することは

すべてを薄めること

 

 

このあたしが

8時間もかけて書いたんだから

もったいない

 

 

気持ちはわかりますが

離脱率が増えて報われない状況を

作っているのは自分です

 

 

今までの方法で上手くいかなかった人は

まったく別のやり方を試してみましょう

削る勇気

 

タイトルとURLをコピーしました