>> 全カテゴリーの目次はこちら <<

|ウェブライター③/❸|失敗談|継続で受けるべき仕事|やめるべき仕事|見極め|

ウェブライター ③/❸ 失敗談と注意案件



ウェブライター失敗談

 

 

実際にあった話

失敗談

 

 

【Instagram30日分の運営案件】

現時点でまだアカウントを作っておらず

運営方針が決まっていない状況でした

 

 

どんなことがやりたいか

依頼主に確認しても

まだ決めてなくて・・・との回答

 

 

期限も迫ってきたため

一旦提出して欲しいと20,000文字を

提出後

 

 

やっぱりこんな感じにしたいと思って…

 

 

すべて書き直しって可能ですか?

 と言われました

 

 

文字単価の相場は1文字1円です

 単価が安い=実績がない

ノウハウを持っていない危険性があります

 

 

運営しているメディアを見せてもらい

 方向性を確認してから

案件を受けるのがおすすめです

 

 

 

【返信がまったく来ない案件】

下書きの提出後1ヶ月返信がなく

 締め切り期限間近

 

 

今回はキャンセルにいたしましょうか?

と確認したところ

 

 

あなたの構成案が下手すぎて

返信に時間がかかったと言われ

 

 

一方的に☆1.0最低評価をつけられ

ほぼ書き上げた下書きを持って音信不通

 

 

返信が毎回3日以上かかる方は危険です

丁寧さを欠く人は注意が必要です

  

 

【テイカー思考全般に注意】

記事を提出した後に

 あ!やっぱりテーマはこんな感じが良いです

 

 

あ!伝え忘れてました

 今回はやっぱりこういう意味でした

 と雑なやりとりが多い人も危険です

 

 

特にディレクションシートを使い

丸投げするような依頼は危険です

 

 

ディレクションはブログ運営の根幹です

通常他人に任せるものではありません

相手負担を厭わない対応に注意です

 

 

普通に情報商材詐欺

プログラミングスクールの動画を

毎日1分7日間みて感想を書く案件

 

 

その内容は

発達障害でFラン大学卒|職場はパワハラ

母は病気|自殺を考えたタイミングで

 

 

プログラミングの勉強を始め

初月から30万円を達成

 

 

今ではPC1つ海外でバカンスしながら

月100万円を稼いでいます

 

 

そのノウハウを100万円→20万円

で販売します

これに感想を送り300円でした

 

 

 

普通に詐欺案件なので気をつけましょう

 

 

こんな依頼主に注意7選

継続依頼は受けない方が良い案件

 

 

⑴ 段取りが決まっておらず

要望が2点3点する

 

 

⑵ 返信が遅く執筆が進められない

 

 

⑶ 規約を無視しSlackやChat Workなど

外部ツールで話を進めたがる

 

 

⑷ 次回からこれも追加でいいですか?

と依頼が変わる

 

 

⑸ この1文だけ消してもらえますかと

無駄な往復が多い

 

 

⑹ 募集内容と依頼内容が変わる

(賃下げ)

 

 

⑺ こちら負担を厭わない

テイカー姿勢全般

 

 

受ける仕事・受けない仕事

依頼主との相性も大事

 

 

受けるべき案件は丁寧であること

受けない案件は少しでも変だと思ったとき

一緒に成長できるか相性が大事です

 

 

失敗談で紹介した人の共通点は

規約違反の外部ツール使用を勧めたり

文字単価が低い傾向でした

 

 

自分だけ楽をして稼ぎたい

結果うまく運営できていない

そして対応が雑になる

 

 

そのような負のループに入った

テイカー思考が多いです

 

 

依頼を受ける側もする側も

相手が人間であることを忘れずに

成長できる環境を目指しましょう

 

 

▷ウェブライターとブロガーどちらが儲かるか

 

タイトルとURLをコピーしました